自分の身体に気をつけてのTOPに戻る

口臭のチェック


臭いというのは不思議で、常にその臭いを嗅いでいると、慣れてしまって何も感じなくなることもあります。

たとえば、ペットを飼っている人はいつもそのペットと生活をともにしているため、ペットの臭いに慣れてしまうのですが、他人がその場にいくと不快な臭いと感じることがあります。
口臭
このことは人間の場合も当てはまります。

自分の体臭はいつも自分についてまわるので、その臭いには当然慣れてしまいます。

そのため、自分の体臭で周囲に不快な思いをさせていたとしても、自分では気づきにくいことがよくあるのです。

人と話すとき、まっすぐ向かい合って話をしてもらえない、なぜか相手が手で鼻をふさぐ、などということはありませんか?

逆に、たまたま話をした相手がものすごく口臭がきつかったりすると、「もしかして自分も?」と気になったりしませんか?

自分の口臭を確認するには、ビニール袋やコップに息を吹き込んでふたをし、しばらく置いてからその臭いを嗅いでみるという方法があります。

また、口臭をチェックする機械も販売されています。

この機械では、口臭の原因となる揮発性硫化物という成分をセンサーによりキャッチして、口臭の度合いを測定するそうです。

個人差がありますが、測定値が上がったり下がったりする人もいるようで、これは臭いの強いものを食べた直後や起きぬけに測定すると、値が高く出るためです。

そのほか、虫歯がないか、舌苔がついていないか、歯肉炎や歯槽膿漏になっていないか、何か内臓に疾患がないかなど、体調によっても口臭の強さや臭いの種類も違ってきます。

関連コンテンツ

口呼吸と口臭

最近の人は口呼吸をする人が増えていると言われています。 ある大学の教授が、講義中にペットボトルのお・・・

口臭は何故おきるの?

臭いのアンケート調査では、 「口臭」「足のにおい」「汗のにおい」が多かった、という結果があるそうです・・・

口臭は病気が原因?

臭いは人それぞれ感じ方が違うため、たとえばその臭いをかいだことのない人にどんな臭いなのか言葉で説明し・・・

口臭予防

口臭はどんなときに強くなるのでしょうか… 自分の体臭、特に口臭を気にしている人は結構多いものです。・・・

年齢と口臭予防

人は年をとると、自然と体臭は強くなります。 特に、誰かの手を借りなくては日常生活を過ごすことができな・・・